FC2ブログ

Phina.jsで拡張クラス練習がてらRunstant使ってみた 

色々ごねごねちゅう。
拡張クラスなるものを作ってみんとす。使用するのはこの画像。
Runstant
多分RPGとかだと標準的な奴。

自分がよく見て無いのか仕様なのか、
そのままだと逐一全方位に
[0,1,2,1]
[3,4,5,4]...
とかやるのめんどいと思いまして。
スポンサーサイト



[ 2018/01/28 16:00 ] 日常 | TB(0) | CM(0)

phina.jsのTweenerメモ 

表示オブジェクトに直接ぶっこむ場合。
Object.tweener.set({x:0,y:0})
 .by({x:ほにゃらら,y:ふんぬらば},1000,'いーじんぐ')
 .setLoop(true);
Object.tweener.play()
Object.tweener.stop();

並列Tweener作る場合。
var Tweener=Tweener().set({x:0,y:0})
 .by({x:はっぴー,y:さぷらいず},1000,'いーじんぐ')
 .setLoop(true);
Tweener.play();
Tweener.stop();

stop()から.play()やったらまた一から動作する。
to:移動先の絶対座標。
by:移動距離。scaleYやscaleXも同様なので注意。

いーじんぐの種類はこんなぐあい

ぱっと見のOutInの滞空時間
Sine<Circ<Cubic<Quart<Quint

Backはinなら移動前に一歩引く、勢い付けてるぽいイメージ。Outなら勢い余った感じ。
Elasticはびよよんんする。
Bounceはまんまバウンド。
[ 2018/01/26 17:41 ] ゲームいぢり | TB(0) | CM(0)
ぶつくさ



ブログ内検索
カレンダー
12 | 2018/01 | 02
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
カウンター
ブロとも申請フォーム