ちょっと物語風にしたかった 

前回のあらすじ
航行中の船が大破しました。
ギリギリでござい


何故か飛びたがる絵描き
「おや、気が付いたかい? あんな大きな船から一人で投げ出されてたよ」

爺様
「船の荷物ならあらかた地下に保管してあるよ。昨日まで雨が降っていたからね。
 あと、樹の上のお嬢にも挨拶していくといい」


窓?絵で我慢して。
「東の大樹から先は行かない方が……って、あれ?」

かぼちゃ畑
というわけでかぼちゃ畑の下からロープ伝いにおじゃまします。

ツリーハウスは憧れ
「あなたもツイて無いときに来ちゃったわね。今この島はこんな具合なのよ」

結構ぎりぎり……
人の住めないしんくの大地が目の前まで迫っていて、この辺りもいつ汚染されてしまうか……。
あげく住民も散り散りという、どうやら到着早々お葬式ムードになっているお家からのスタートです。
こちとらオクラムもしばいた歴戦の冒険者、何とかしてみようじゃないですか。

しんくの大地
と言うわけで偵察。

カサササササササササ……
って蜘蛛ー!うわー!きもー!そそくさ撤退ー。

うひー……きもいきもい。もうちょっと後回しにしときましょ。
と、言うわけで、西の方探検しようそうしよう。
近くにもう一本
……この間に何か作れないもんかぬー。
決戦場とかトラップゾーンとか、保護した人の住居とか。
流石に船の残骸に住まわせるのもアレなわけで……というか船の状況がこんな。
無惨……
(家の建築が終わるまで仮の部屋を作ってました)

で、探検の主な出土品がこんな。
出土物
左が銀より白め?なプラチナ鉱石(マップだと薄紫?)
次がアメジスト。壁に設置すると松明ほどではない物の明るいです。ムーディな光源にいいかも。
あとは人骨が転がってたり、石に紫の苔が生えていたり……いやはやいやはや……。
途中でブラッドムーンが来て水が酷いことになったりもしましたw
新アイテムはもっと広く探さないとダメかしらねん……。
スポンサーサイト
[ 2014/06/06 21:03 ] テラリア | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
ぶつくさ



ブログ内検索
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
カウンター
ブロとも申請フォーム