FC2ブログ

ふぃー…… 

トライ、リモコンの操作性に戸惑いつつも順調。
と言うか、二の腕痩せ考えたら、こっちの方がよくね、とか(笑

と言うわけで今日もハンター日誌。

 どうも、コンラッドです。逐一名乗るのは検索の時便利だからです。

 まだ施設の案内してなかったよね。

 まずは農場。
 竜人族の爺ちゃんと、アイルーさん達とで運営してるらしい。
 ……と言っても、こないだの地震でみんな逃げちゃったんだって。
 地震だけなら大分前から頻発していたっていうのに……。
 それだけ僕が来た時村を襲った地震は大きかったって事か。
 あ、今は一人戻って来てるよ。
 薬草とか、火消しの実って言うココでしか見られない奴も栽培して貰ってる。

 次は鍛冶屋。
 何か最初に取ってきた鉄鉱石が良い物だっただらしくてさ、
 みょーに気に入られちゃってる。
 あ、今の装備はチェーンシリーズね。採集とか、地盤固めるのに必須だからさ。
 うん。アイテムボックスにある大剣売り払って全部揃えた。
 ほんと、ハンターライフ最初の敵はランポスでもアプトノスでもなく、お金だよお金。

 そんで僕ん家。
 アイテム整理と寝るためだけって感じなんだけど……
 時々近所の子供達が遊びにきていたりする。
 ルームサービスのネコさんがいるから間違いはない……と、思いたい。

 と言うわけで今日もクエスト。
 受付さん……ギィギ好きなのか……女性に人気ってうーん、えーっと……うん。言わない。

 さ、気を取り直してジャギィノスの討伐。
 ジャギィって言うのは……んー、ちょっと肉厚なランポス?
 ノスってつくのは、メスって事なんだよね。オスよりでかくてタフでやんの。
 どこの家庭もカカア天下って事なのかなあ……。
 採集しつつもだからさ、すーぐポーチがパンパンなの。
 どれも大事すぎて捨てられないんだよねえ……。
 特に今回、ジャギィ素材もごりごり剥ぎ取っちゃったから。ごりごり。

 で、戻ってきたら……ああ、そうだ。この依頼、農場の爺ちゃんからのだったよ。
 ものすごーく喜んでくれた……うん、悪くない悪くない。だからハンター業にのめり込むんだね。
 貰ったのは素材玉。色々便利だから、すっごく助かる。
 ……つっても、今後の話なんだけどね。

 さて、お次は水中依頼二連発。
 まずはベニサンゴ石の納品。ついでにサメなんかも狩っちゃったりして。
 とはいったものの……うーん。微妙に距離感が掴めないんだよねえ。
 いろんな所噛まれちゃった。鎧がなかったら死んでるよね、きっと。
 んで、キモ取りの前に農場でマンドラゴラの栽培お願いしてみたり。
 説明文、危険だよねえコレ。ウフフフフ……と、思ったらかなりの資源ポイントが……侮れない。
 むー。これはちょっと森へ出かけたほうが……ま、いいか。

 と言う事でエピオス狩り……その先の大きな渦……。
 って、ちょっとマテマテマテマテっ!!
 何あれーっ!?
 エピオス何匹か蹴散らした、巨大な……竜?
 うねる体、渦巻く水が目で見えた……情けない話、逃げたよ、うん。
 ホント参ったよ。まだ依頼品一個も手に入れて無いんだよ。戦うなんて無謀過ぎるよ。
 ハンターノートにメモしたのは、ちっぽけな人間のせめてもの意地って所かな。

 そのあと、ぐわって動いて……うん。ビクッとなったけど……寝ちゃったよアイツ。
 びっくりして損したー。
 だからさ……お休みを邪魔しないように、ふふー。いっただっきまーす。
 って、思って指定数集めて遊んでたら……うん。殺気って解るもんなんだね……。
 脱兎の如く逃げ出しました。怖い。マジで怖かった。本当に倒せるの、アレ?

 って、陸の近くまで来たーっ!!
 もうなんなんだよぉ……攻撃は避けられたけど、怖いったらもうね……。
 方向見失うし上がってみたら沖の方だったり……最悪パニックで溺れるんじゃないか……?

 でも、いろんな意味でへとへとになって帰ってきたのは、僕だけじゃなかった。
 初日の地震から帰って来なかった船の人達、無事に戻ってきた。
 と言っても、アイツに船ぶっ壊されちゃったんだってさー。わーい被害者仲間だ仲間だ♪
 あ……うん、漁ができないっていうのは僕より深刻だよね。食べ物の問題もあるし。
 一隻はあるけれども……僕にも何かお手伝いできますか?

 ……あのおばちゃん、怒るとラギアより怖いのか。
 ソレ聞いちゃうとさ、大自然に迷惑を解いても、なんて言えませんって。

 今すぐどうにかなるとは、か。そう言われると悔しいけどその通りだね。
 ったく、ちょっとずつ腕を磨いていけってか。命あっての何とやらだね。

 と言うわけで、セガレさんからの頼み事ー。
 農場のキノコっ、キノコっ、色々使えるきっのっこ~♪
 久々の資源採集に行くことになりそうです。
 ……マンドラゴラで結構使っちゃったのもありまして……。

 それで、帰って見たら出来てたよキノコ箱。
 マヒダケたっくさん作っておくんだ。麻痺肉とか、使うと楽しいし?
 と、思っていたら……なんすかラギアに襲われたハンターさんって、モンスター並みのしぶとさって……
 緊急クエストって、まったり過ごしても良さそうじゃないの、それ?
 まあ行くんだけども……こんなに緊急性の無い緊急クエもめずらしい。

 でもルドロスって……かわいい?
 コワモテに見えるんだけども……特に、水中では。
 色々課題を抱えつつ戻ってみたら……何か来た。
 交易船だって。何か面白そうだよね。
 あ……良いなあ船長さんの太刀ー。僕も欲しいよ……。

 て、モガ森の特産品ってそんなに凄い品だったの? たまにポイ捨てしちゃってたんですけど。
 とりあえず、交換はしてくれるらしい。ふむー……確かに、物は色々あった方が良いよね。
 物は試しで、農場に使えそうな物でも貰おうかな。
 と、横にいるネコさんは何……ちょ、ここで吐かないでよ!?
 て……あーあ重度の船酔いさん。コックさんが船酔いしちゃあ、ねえ?
 んふー。何かあったら、作ってもーらおっと。

 農場、次は虫箱か……ふふ。どんどん面白くなってきたー。
 で、鍛冶屋のおっちゃんはー……御守り?
 何だろう。スキル発動に役立つのは、すっごく助かるけどさ。
 ちょっと付けて見ようと思ったら、ルームサービスのネコ君も何か言いたげ……
 僕……ちょっと疲れてるんだけどなあ……高級家具?解った解ったよ……。
 気が向いたら行ってあげるから、今はクエストね~。

 お、新しい狩り場情報きたよきたよ。何処に行けるのー?
 砂原……えと、凄く暑そうなんですけれども……分厚い資料の割に、説明薄いよね?
 それは良いんだけどさ、漁船の船長……酷い言われようですよ。

 と言うわけでやって来ました砂原。
 思ったより暑くはなかったかな、依頼品が洞窟にあった事もあって。
 ……逆に寒かったわけなんだけども。
 とはいえ、この洞窟中々のものでさ。ふふーハンターシリーズ、ゲッツ。
 お金で買っても良かったけど、やっぱ自分の手で集めた素材で作るとひとしおだよね。
 と言うわけで、ドスジャギィ討伐へ!!

 なんか、思いっきりボコボコにされました……いや、勝てたんだけどね。
 なんつーか、力と薬でゴリ押しって感じ?あんま褒められた形じゃないっていうか。
 でも、村長に褒められたからいいかな。今後動きを掴んでいけばいいさ。
 ただね、受付のお嬢さん……

「見ていませんが!」って大文字で言う事無いじゃない!!

 さー……次はそのドスジャギ捕獲ですよめんどいですよ。
 て言うかここのトラップツールは雷光虫でシビレ罠なんだね。

 てっ、ちょっ、まっ、砂原!?
 何の備えもしてないよー……やっちゃったあ。ま、いっか。
 動きをよく見たらさっきよりずっと楽にいけたし。
 弱点を正確に狙えば、どうという事はない……のかな?

 力で壊すより、制する方が難しいっていうのは誰の言葉だったかな。

 んで何、村長。モガ森に何か出たの?
 子供がねえ……ソレを正式な依頼にねじ込むってのもどうかな。
 そんな面白そうな話、無償でも参加するよ?僕は。
 それにしても、奇面族ねえ……なーんか、子供達の話とイメージ噛み合わないんだよね。

 でもね受付のお嬢さん、キミを相棒にした覚えは……ま、いいか。
 ギルドでも何か名前売れて来ちゃってるらしい、向こうに届くのも時間の問題?
 でも推薦状はいらないっ!! 断固としていらないからっ!!

 て、キャンプに付いたら早速悲鳴が……
「助けてくれッチャ~っ!!」
 どんだけ声デカイんだ。
 なんかドングリ頭がジャギィに襲われたけど、助けた途端に逃げ出して……
「助けてくれッチャ~っ!!」
 はいはい仕方ないですねえ。今度はルドロスですかい。
 んで、また逃げて……。
「モンスターの餌になるのは嫌ブ~っ!!」
 おいおい……大人しく保護を受けてくれたまえよって……助ける僕も僕なんだけどさ。

「ふぅ、やっと助かったッチャ……」
 いたのはベースキャンプ……。

 ……ドついて良いですか?

 まあ、無事に帰ってきたら……えーっと、んーっと、何?
 ……僕を子分に召し抱えたいって……待てゴルァ。
 どの道一緒に行動するハメになるわけだけど……だけど……。

 台詞を噛むなw

 んでさ、肉を焼くたんびに「流石オレサマの子分」とか言いやがるから、ちょっと焦げ肉渡してみた。
 即食ったね♪
「何て物を食わせるッチャーッ!!」
 ふ……確認しないキミが悪い。
 その後、調子こいてドスジャギにやられる。
 森の採集だからいいけどさ。リベンジ?きっちりしましたとも。

 んで、受付嬢ちゃん、今日はなんでしょ。
 ……出したのか、推薦文……あれだけいらんと言うたのに。
 あ、新しい狩り場は、歓迎なんだけどもね。
 水没林かあ……ちょっと素材集めにいこうかね。チャチャ連れて。

 水の透明度が悪くて、微妙に見づらい……シーブライト鉱石欲しいんだけどなあ。
 とか何とか言ってる間に、出てった交易船がまた戻ってきた。
 鍛冶屋の爺ちゃん、新しい武器の設計書が来たって喜んでたなあ……。
 太刀はまだなのか太刀は。

 とりあえず色々集めて廻って……うん。クルペッコって飛竜の噂は聞くようになった。
 ただ……音爆弾が無いと、かなーり悲惨な事になりそうな話を聞いてさ。
 水没林はゴチャゴチャしてて探しにくいって事で、砂原へ。
 受けた依頼は草食竜の討伐依頼。

 リノブロスだっけ。

 せいぜい、アプケロスだと思ったんだ。

 マジ怖かったです。

 奴はどう見てもファンゴです本当に以下略。
 前から後ろから横からドッカンドッカン追突してきてね、もうね……
 本気で死ぬかと思いましたよ。
 ……目的のニトロダケ手に入ったから、いいんだけどさ……。
スポンサーサイト



[ 2009/08/02 19:25 ] モンハン・日誌付き | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
ぶつくさ



ブログ内検索
カレンダー
01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
カウンター
ブロとも申請フォーム